中央区 福岡に来たらここに行こう

新天町の大時計台 「メルヘンチャイム」~福岡に来たらここに行こう!

投稿日:

日本一の大時計台メルヘンチャイム

新天町には,1981年に完成した日本一の大時計台「メルヘンチャイム」があります。

時計台の右の土台の下に,説明書きがあります。

🍏高さ17m、幅7.5mの時計台。

左右の飾りまで合わせると,幅25m。

日本一の大時計台です。

🍏12個の鐘が時を奏でます。

この鐘は,オランダの職人の手作りです。

1時間ごとに,異なる12曲が奏でられます。

  • 漕げよマイケル
  • エーデルワイス
  • 聖者の行進・・・など。

他にどんな曲が流れるかも掲示してありますよ。

9じから20時まで。

 幸せの鐘

真ん中にはひときわ大きな鐘があります。

これは,「幸せの鐘」と呼ばれ,もともと和菓子屋の千鳥屋がチロルから送られたもの。

それを,新天町に寄贈したものだそうです。

時計台の左の土台の下に説明書きがあります。

拡大しました

季節ごとにかわる装い

メルヘンチャイムの横の飾りは,季節ごとに装いを変えます。

これは夏
これは,冬です。
春です

いつ訪れても,その季節の装いで楽しませてくれる新天町のメルヘンチャイムです。

どうぞ福岡に来たら訪れてみてください。

メルヘンチャイムの場所

🍏天神でバスを降りたら,通りの南側にパルコやソラリア,西鉄天神駅,三越など大きな建物が並んでいます。

その下をくぐれば,そこが新天町の入り口。

最初のアーケードを過ぎた細い通りに,あります。

動画でも説明していますのでご覧ください。

🍏6月現在,博多祇園山笠が準備中です。

メルヘンチャイムの前には,「飾り山」が設置されて,訪れる人の目を楽しませてくれます。

下の写真は,数年前に撮ったもの。この年は,17番山笠が奉納されています。

下の記事もご覧ください。

-中央区, 福岡に来たらここに行こう
-

Copyright© ふく・ウォーカーの福岡散歩ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.